冬期講習
小学生クラス小5・小6 中1 中2 中3
無料体験授業について実際にS.E.I.東大アチーブの授業を受けて頂き、授業の雰囲気や進め方を体験できます。
お気軽にご参加下さい。
CONTACT
小学生クラス 新小5生・新小6生対象

S.E.I.東大アチーブの“心体力”教育

『子どもたちの能力は無限です。』

S.E.I.東大アチーブは
「信じる心」
「希望を持つ心」
「愛する心」
の3つの心を柱に子供たちの能力を最大限に発揮できるように指導しております。
講師陣は生徒を信じ、生徒も自分の力を信じることにより
学習面にとどまらず、さまざまな場面で希望を持って前向きに取り組める生徒に育っていきます。
高校受験においても最後まであきらめずに希望を持って勉強に励む生徒たちを育てて行きます。

●冬期講習それぞれの目標

冬期講習では、学年の復習を中心に行なっていきます。次の学年に向けての土台しっかり築き、自信を持って新学年を迎えられるようにしていきます。また、学力を伸ばすために最も重要なのは、学習姿勢や学習習慣を身につけることです。中学入学後に自主的な学習ができるようになるため、これらを身につけられる講習にしていきます。

小学5年生

難しい単元、重要な単元が急に増えてくる学年です。1年間を通して苦手になってしまった教科や単元はありますか?冬期講習では、問題としっかり向き合って本当に分かったといえる講習にしていきます。また、塾の宿題を通して、自ら勉強に取り組める姿勢を身につけてから6年生を迎えられるようにします。

考える楽しさ。解けるうれしさ。

小5で学習した内容の練習問題や応用問題中心に、演習・解説授業を行います。算数では計算問題だけではなく、文章題や図形の問題などを解いていきます。国語では、説明的文章・文学的文章の読み取りを中心に行います。   どちらの教科も基本的な問題だけにとどまらず、思考したり、表現したりする問題も扱ってきます。友達と競える小テストも、集団授業でしか味わえない楽しさです。

アドバイス 『考える時間を設ける』

小学生コースでは、発展的な学習も授業に取り入れていきます。「発展的な学習」というと〝難しい内容″という印象があると思いますが、言い換えると〝考える力を要する問題″ということができます。従って、見てすぐわかる問題だけを扱うのではなく、「思考錯誤して解く問題を多く扱う」と考えて頂きたいと思います。わからない問題にあたった時は、まずは『時間をかけて考える』。こんな習慣がつけば、学力が飛躍的に伸びてきます。この冬期講習で『考える』を体験してみて下さい。

●講習日程・時間

全6日 授業:1日2コマ(算数・国語45分×2)
実力テスト…1日(算数・国語)
12月 1月
22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6

《講習時間》8:00~9:30       【科目】国語・算数
《実力テスト》1/4(金)8:00~9:45 【科目】国語・算数

●講義内容

教 科 主な学習内容
国 語 物語文の読解、説明文の読解、随筆・小説、品詞の分類 など
算 数 速さ、文章題、数の規則性、平面図形など

小学6年生

冬期講習が終わると、卒業、そして新しい中学生としてのスタートです。算数も国語も中学生になっても重要な教科です。さらに、中学校での学習の伸び悩みは、国語・算数の理解不足が原因であることがほとんどです。ですから、苦手な単元は中学生になる前に克服しておけば中学入学後の勉強の理解度も違ってきます。1つでも多くの問題を復習して自信をもって中学校に進学できるようにしていきます。

勉強スタイルの確立。自信をつけて中学へ。

数か月後には中学生。中学生になると部活動に勉強に大忙し。勉強できる時間も小学生の時よりも少なくなってきます。それとは反対に覚えなければならない内容がずっと増えてきます。そこで必要になってくるのは効率的な学習です。効率的とは言ってもやることはとてもシンプルです。小テストに向けての勉強、授業内容を確認しながらの宿題の徹底です。冬期講習から入学するまでにそれらのスタイルを早く身につけられるようにしていきます。

小6から新中1へ

冬期講習から新中学1年生へ。自信をもって中学へ進学するためには、小学生の復習、中学生の先取り学習をしっかり行うことが重要です。S.E.I.東大アチーブでは、中学生になってからの勉強の取り組み方、定期テストに向けての準備の仕方まで、丁寧に指導しております。
12月 1月 2月 3月 4月
行事 冬期講習 準備講座
通常授業
準備講座
通常授業
新中1開講
春期講習
入学式
学習内容 小学生の復習 復習・中学生内容の先取り 1学期内容
先取り
中間テスト
勉強開始

●講習日程・時間

全6日 授業:1日2コマ(算数・国語45分×2)
実力テスト…1日(算数・国語)
12月 1月
22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6

《講習時間》8:00~9:30       【科目】国語・算数
《実力テスト》1/4(金)10:00~11:45 【科目】国語・算数

講義内容

教 科 主な学習内容
国 語 物語の読解、説明文の読解、漢字の読み書き など
算 数 6年生の総まとめ、速さと割合、比例・反比例など

● 実力テスト(講習生全員参加)

「今の実力を知ることで次の目標がきまる!」

冬期講習最終日に実力テストがあります。
各学年の総まとめテストになりますので、冬期講習での効果や単元ごとの弱点をみることができます。結果は、各ご家庭にご郵送いたします。成績表をもとに、2者面談を希望される方は、
お気軽にお問い合わせください。

《実施日》1/4(金) 時間 小5生8:00~9:45、小6生10:00~11:45
■小5生・小6生(国・算の2教科)
■テスト内容:各学年とも学年の総復習

● WEB授業

「冬期講習の授業がインターネットで視聴できる!」

インターネットを通じて“Web授業”を配信しております。
習い事や帰省、体調不良により欠席する場合、当塾のホームページにアクセスして、Web授業を視聴できるようになっております。ただし、Web授業はあくまでも補助的に利用していただきますので、原則的には授業に参加していただきます。
  ※配信の関係で翌日のUPになることもあります。ご了承ください。
※当日、又は早めに視聴したい方は、塾での視聴をお勧めします。(要予約)

● 講習参加までの流れ

● 講習費用一覧(教材費は講習費用に含まれます。)

学 年
クラス

教 科

時 間

講習費(税込)

テスト費(税込)

合計(税込)

小5生

国語・算数
テスト

90分×6日

12,430円

1,450円

13,880円

小6生

国語・算数
テスト

90分×6日

13,080円

1,450円

14,530円

※費用は全て税込の表示となります。

高校受験科

『行ける学校へ』ではなく、『行きたい学校へ』挑戦

S.E.I.東大アチーブは
「信じる心」
「希望を持つ心」
「愛する心」
の3つの心を柱に子供たちの能力を最大限に発揮できるように指導しております。
生徒たちは、学習面にとどまらず、さまざまな場面で前向きに取り組める生徒に育っていきます。
高校受験においても最後まであきらめずに希望を持って勉強に励む生徒たちを育んでまいります。

冬期講習それぞれの目標

 中学1年生・2年生

冬休みに何を勉強しなければいけないか知っていますか?
学校の宿題だけでは十分ではありません。冬休みは次の学年で成績が伸びるための重要な準備期間です。
次の学年で成績を伸ばすためにはその“学年の復習”が大切です。

「方程式の問題は解けますか?」「図形の証明はできますか?」
「BE動詞と一般動詞の識別はできますか?」「不定詞の文が訳せますか?」

S.E.I.東大アチーブの冬期講習では「数学・英語」の2教科の復習を重点的に行なっていきます。
さらに、「国語の読解問題が苦手…」という人のために、国語の論説文も冬期講習で学習していきます。
この講習で、「読解問題の解き方のコツ」「論説問題の読み方」などをマスターし、国語の読解問題に自信をつけていきましょう。

 中学3年生

中3生の目標はズバリ『第一志望校合格』に向けて実力をつけることです。
一口に実力をつけると言っても志望校によっては講習での目標はさまざまです。

応用問題を解く実力をつけなければならない人や、基本的な問題を確実に得点に結びつけるような練習を重ねる必要がある人などさまざまです。
S.E.I.東大アチーブではプランニングを立てて、ひとりひとりに合った効果的な冬休みにしていきます。

年末年始も自習室も開放し、各自の志望校合格に向けての準備をします。

受験生の皆さん

入試まで残り1ヶ月の大事な冬休みの時期を悔いの残らないように全力で取り組んでいきましょう。

ウィンタートライアル
●日程 1/5(土) 時間 … 9:00 ~ 16:30(昼食持参)
●場所 各校舎
●持ち物 筆記用具
入試本番を想定したテストで、最終チェックを行います。時間配分ミス・ケアレスミスなどに注意しながら、入試同様、緊張した雰囲気でテストを行います。各教科の担当講師からの最終確認事項、入試での諸注意も伝えていきます。

中学1年生

中学の勉強が本格化してきました。数学・英語は土台の上に応用力を構築していく教科です。この冬期講習中に苦手単元をしっかり復習しておきましょう。この講習で自信をつけて2年生を迎えられるようにしていきます。

全7日 科目:数学6回・英語5回・国語3回 計7日間 14講座
実力テスト…1日(1/5実施 ※振替可)
12月 1月
22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6

《講習時間》全クラス16:30~18:30
《実力テスト》1/5(土)8:00~12:30  【科目】国・数・英・理・社の5教科

中1数学【方程式・比例・反比例など中1の総復習】

方程式・比例などを中心に復習していきます。2年生の内容に入る前に、この2つの単元を確実に固める必要があります。特に方程式は解き方に“コツ”があります。そのコツを習得するためには、パターン演習は不可欠です。方程式・比例に関しては“解けるようになった。”と言える冬期講習にしていきます。

中1英語【be動詞・一般動詞・進行形など中1の総復習】

中1の英文法は、英語の柱になります。be動詞・一般動詞の識別は特に重要で、わからないまま2年生になると、全く英語が分からない状態に陥る可能性がでてきます。また、学校のテストでとにかく暗記して、高得点を取ることができた生徒も、中1のうちに文法の土台を築いておく必要があると思います。この冬期講習で、動詞の土台をしっかりと身につけていきます。

中1国語【論説文の読解】

国語は全教科の「土台」となる教科と言われています。例えば数学の計算はできるけれども文章題になると苦手になるという話はよく聞きます。冬期講習では、文章読解の基礎力を身につけるために「論説文」を扱いっていきます。論説文をマスターすることが国語力UPの近道です。

中学2年生

中2も2学期が終わり、高校入試までの折り返し地点になりました。冬期講習では中1から中2にかけての学習内容をしっかり理解しているかを確認し、復習を中心に行っていきます。塾のカリキュラムでは中2の単元全体の復習をこの講習で行います。一年後の入試を意識した冬期講習にしていきます。

全7日 科目:数学6回・英語5回・国語3回 計7日間 14講座
実力テスト…1日(1/5実施 ※振替可)
12月 1月
22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6

《講習時間》19:00~21:00
《実力テスト》1/5(土)13:30~18:00  【科目】国・数・英・理・社の5教科

中2数学【一次関数・図形など中2単元の総復習】

一次関数、合同の証明などを中心に復習していきます。特に、一次関数では代入のやり方など基礎から確認していきます。これらの単元は中3生の「2次関数・相似」の問題につながっていく大事な単元です。この冬期講習で“考え方や解き方”をしっかり身につけて次の学年に備えます。

中2英語【過去形・不定詞・動名詞など中2単元の総復習】

「中1の時は、英語が苦手ではなかったのに、中2になって急に英語が苦手になった。」という声をよく聞きます。それは、中2単元になると修飾語が多くなり、不定詞では“water to drink”のように単語のかたまり(句)を一つ作るのにも複数の単語を用いるようになるからです。この講習では、どのように文を作るのかという基本に戻って指導していきます。

中2国語【論説文の読解】

いよいよ、来年は受験生。「学校のテストも重要だけれども、そろそろ入試に備えて読解力も身につけていきたい。」そんな人は、この講習で読解問題の「解き方」や「読み方」を身につけていきましょう。高校入試では頻出の「論説文」を扱います。
中学3年生

最後の仕上げになります。冬期講習が終わるといよいよ私立入試が始まります。この時期は不安に打ち勝つ強い精神力も重要です。冬期講習のテストゼミで自信をつけて入試本番は自信をもって臨めるようにしてきましょう。

全8日 授業:1日5コマ(国数英90分×3コマ、理社:60分×2コマ)
ウインター・トライアル
12月 1月
22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6
自習 自習 自習 自習 自習 自習 自習

《講習時間》SJ・MS1クラス/8:00~15:15 MS2クラス/9:30~16:45

緑が丘校はMSクラスのみです。
※12/24(月)を除いて、自習室は開放しております。
※クラス、受講科目により時間帯が変わります。詳細は直接お問い合わせください。

《講習内容》中3生は入試形式の『テストゼミ』を実施します。

本番の入試を意識したテスト形式の〝演習と解説″(テストゼミ)を行います。テストゼミで同じ高校を志望する友達と競争することにより、モチベーションも高めていきます。また、全単元から出題されるので、入試に向けて最終チェックすることが可能です。

~ 自習室で力をつけよう!~

年末年始も自習室で受験勉強!
S.E.I.東大アチーブでは、年末年始も自習室を開放します。入試直前期に集中力を高めることは、受験において不可欠です。冬期講習で高めたモチベーションを下げることのないように、また、年末年始の勉強をより効率よく行うためにもぜひ、活用してください。

●実力テスト(中1・中2のみ)

「5教科の実力テスト。今の自分の実力を試す!」

各学年の総まとめテストになりますので、冬期講習での効果や単元ごとの弱点をみることができます。結果は、各ご家庭にご郵送いたします。成績表をもとに、2者面談を希望される方は、お気軽にお問い合わせください。

《実施日》 1/5(土)
《時間》  ●中1: 8:00~12:00 ●中2:13:30~18:00
《教科》  5教科(国・数・英・理・社)
《内容》  各学年とも学年の総復習

● WEB授業

「冬期講習の授業がインターネットで視聴できる!」

インターネットを通じて“Web授業”を配信しております。
習い事や帰省、体調不良により欠席する場合、当塾のホームページにアクセスして、Web授業を視聴できるようになっております。ただし、Web授業はあくまでも補助的に利用していただきますので、原則的には授業に参加していただきます。
※配信の関係で翌日のUPになることもあります。ご了承ください。
※当日、又は早めに視聴したい方は、塾での視聴をお勧めします。(要予約)

● 講習参加までの流れ

● 講習費用(教材費は講習費用に含まれます。)

講習費(税込)

テスト費(税込)

合計(税込)

中1生(3科)

17,770円

1,750円

19,520円

中2生(3科)

17,770円

1,750円

19,520円

中3生(3科)

37,850円

-

37,850円

中3生(5科)

45,420円

-

45,420円

※費用は全て税込の表示となります。