アチーブBlog

「体育祭&中間テスト」で受験勉強どうするの?

毎年受験生が頭を抱える時期
9月末から10月上旬にかけての時期。
そうです。体育祭に気持を持っていかれて
気づいたら中間テスト。本当に厳しいスケジュールです。
先ほど「頭をかかる時期」と言いましたが
むしろ頭を抱えている生徒は心配ないです。
気持が勉強にある証拠ですから。
心配なのは悩みもしない人。
体育祭と中間テストだけに頭を向けていては
中1や中2と変わりません。11月になってしまうと
入試までは残り2か月ということを忘れてはいけません。
体育祭は学校行事なので頑張るとして
中間テストに関しては2~3週間それだけの勉強は危険です。
ここまでやってきた受験勉強のペースを崩さない程度に
テスト勉強をやるとよいでしょう。
生徒によって力の入れる具合は変わります。
2学期の内申点が重要な場合
(私立入試で必要な基準に達していない生徒)は
ある程度はテスト勉強に専念するのはやむを得ないと思います。
上位校を目指す生徒は、受験勉強が中心の勉強でよいと思います。
※過去の成功者は受験勉強に重きを置いていた生徒がほとんどです。
提出物は忘れないようにしましょうね。
←前へ ↑一覧へ 次へ→