アチーブBlog

ことわざ慣用句を使おう。

先日の授業で
中3生の語句の確認の授業があった。
今の子たちは驚くほど
ことわざや慣用句を知らない。
「泣きっ面に蜂」「一石二鳥」がぎりぎり知っているレベル!
それもそのはず、本人たちが使わないどころか
親や学校の先生が使っているのを耳にしていなのだから。
そこでご提案、
保護者の皆さん。
「ことわざ慣用句をどんどん使いましょう。」
やはり、学力と語彙力は少なからず相関関係があって
いろいろな言葉を知っていたり、使っていたりする人は
学力が高い人だったりすることが多い。
もちろん、学力を高くするために言葉を学ぶわけではないが、
思考するためには語彙力は不可欠。
こどもが勉強しないと嘆く前に
保護者の方がどんどん教養ある言葉を使ってみてはどうだろうか。
←前へ ↑一覧へ 次へ→