アチーブBlog

イチロー引退会見を見て

このブログを読んでいるのは
保護者の方?
生徒かな?
イチローの会見
じっくり見ちゃいました。

深夜なのにも関わらず、この時間は無駄にならないと思って…
聴きながら(見ながら)、生徒にもぜひこの会見を聞いてほしいと
思いましたね。
大人(親)の皆さんは何を感じているのかも
考えましたね。
中学生だとわからないかもしれませんね…深さが。

私はどの言葉をとっても
自分の心にすとんと落ちてきました。
イチローの年齢と自分の年齢が(結構)近いといというのも
あるかもしれせん。
特に印象に残っていること、流石だなと感じたことは
「成功ってなんですか?」ですね。
トップ中のトップ
(トップという言葉もイチローは嫌いかもしれないが)
になると、常に自分の歩く道を一歩一歩意味を確認しながら
歩いているということがわかる。
そして
そこには「努力」や「忍耐」というような
一般的に使われる言葉(ありがちなかっこいい言葉)は使っていない。

「自分の信じるべき道をひたすら前進し、
その結果が今の自分である。このことを日々感じられることが
最大の幸せである。」というようなコメントであったと
私は解釈している。
また、過去のこと、未来のことよりも
「今」に焦点を当てて生きている(考えている)ことも
会見からも分かったのでは?

まとまりのない話になってしまったが
会見をみて活力をもらったような気がします。

イチローお疲れ様。そしてありがとう。

←前へ ↑一覧へ 次へ→